大分県自動車関連企業会

企業名 (株)九州ケミカル 当社の強み、売りの技術、自社技術の活用可能性等
URL https://kyushu-chemical.com 金属表面処理装置は、電気処理方式、量産対応可能な全自動プレッシャー式です。
試作品、少量品も他社製品と同時に生産する事により低価格が可能です。
薬品、電気、温度も自動管理です。
引っ掛け生産により製品に傷をつけない体制となっております。
令和3年2月より、亜鉛めっきラインを新設しました。
代表者名 戸髙 信義 設立(西暦) 2006年12月
所在地 〒879-0600 豊後高田市かなえ台36-1
連絡先 TEL FAX
0978-22-0057 0978-22-1570
連絡担当者 三浦 嘉朗(専務)
e-mail y-miura@kyu-chemical.co.jp
資本金 7百万円 主要機械設備
従業員数 設計・技術 製造・加工 管理系 合計
機械設備名 型式・能力・寸法 台数
金属表面処理装置(ニッケルクロム)型式:208-CUS-E一式
排水処理設備型式:WEGー13,000B一式
金属表面処理装置(亜鉛)電気亜鉛めっきバレル KC-2021一式
0名 14名 2名 16名
工場規模 敷地面積 6,673㎡ 建物面積 2,162㎡
主要製品名及び加工内容 自動車部品を主体とする金属表面処理
・ニッケルクロムめっき
・亜鉛めっき
加工精度
めっき膜厚 ~15μ
対応可能な材質
鉄材主体
主要取引先 松本工業(株)、双葉産業(株) 取得許認可等
本社所在地 連 絡 先

Copyright © 2006-2021 大分県自動車関連企業会 大分県自動車関連企業会. All Rights Reserved.