大分県自動車関連企業会

企業名 (株)FTS九州大分工場 当社の強み、売りの技術、自社技術の活用可能性等
URL http://www.fts-com.co.jp/ 自動車用燃料タンクにおいて、鉄製・樹脂製の両方の素材の強みを活かし、開発から製造までを行える燃料系総合サプライヤー
(株)FTSの100%子会社、現地法人として、2015年に設立。
ダイハツ九州(株)様、また、2017年10月よりトヨタ自動車九州(株)様向けにも樹脂製燃料タンクを、FTSが開発致しました最新鋭の設備で生産しています。
2020年4月には福岡県宮若市へ福岡工場を建設し、竣工。同年12月より操業開始。
代表者名 取締役社長 工藤 正明 設立(西暦) 平成27年1月
所在地 879-0314 宇佐市大字猿渡字糸口1120-19
連絡先 TEL FAX
0978-25-4490 0978-33-1920
連絡担当者 工藤 正明(取締役社長)
e-mail mkudo1@fts-com.co.jp
資本金 490百万円 主要機械設備
従業員数 設計・技術 製造 事務・営業 合計
機械設備名 型式・能力・寸法 台数
樹脂ブロー成形機
樹脂溶着・組付け機
0名 35名 2名 37名
工場規模 敷地面積 8,335㎡ 建物面積 1,980㎡
主要製品名及び加工内容 自動車の燃料系部品(燃料タンク)
ブロー成形及び組付け
加工精度
対応可能な材質
主要取引先 ダイハツ九州(株)、トヨタ自動車九州(株) 取得許認可等
親会社 (株)FTS
〒471-8510
愛知県豊田市鴻ノ巣町2丁目26番地
連 絡 先 業務室 関

Copyright © 2006-2021 大分県自動車関連企業会 大分県自動車関連企業会. All Rights Reserved.