• 当企業会について
  • お知らせ
  • 年間スケジュール
  • 会員企業
  • 事業計画
  • 活動紹介
  • 関連機関等
  • 運営体制等
  • お問い合わせ

九州自動車関連企業データベース

九州の自動車関連企業立地マップ

※ファイルサイズが大きいため、表示に時間がかかる場合があります

大分県自動車関連企業会事務局
〒870-8501 大分市大手町3-1-1
(大分県工業振興課)
TEL 097-506-3274(直通)
FAX 097-506-1753

お知らせ

(お知らせ)エコエネルギー導入支援事業費補助金【二次募集】2022-12-23

大分県エネルギー産業企業会から、エコエネルギー導入支援事業費補助金【二次募集】の
ご案内がありましたのでお知らせします。
この補助金は、原油・原材料等の価格高騰の影響を受けている県内の中小企業や医療法人
・社会福祉法人等の団体に向けて、自家消費型エコエネルギー発電設備(太陽光+蓄電池、
コジェネ等)を導入補助するものです。
詳細内容は、下記ホームページをご参照お願いします。
○大分県エネルギー産業企業会HP:https://oita-energy.jp/news/20221216100000.html
○県HP            :https://www.pref.oita.jp/soshiki/14240/221216.html

=======================================

大分県エネルギー産業企業会では、原油・原材料等の価格高騰の影響を受けている会員等の
負担軽減を図るとともに、エコエネルギーの導入を促進することを目的として、会員等が行う
自家消費型エコエネルギー発電設備の導入支援について2次募集を実施します。

1.対象者
「会員等」とは、県内に事業所を置く以下の表に該当する者をいう。
【対象者】
①中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条に規定する中小企業者
②中小企業団体の組織に関する法律(昭和32年法律第185号)第3条第1項に
規定する中小企業団体
③常時使用する従業員の数が300人以下の医療法人・社会福祉法人・学校法人
④常時使用する従業員の数が100人以下の商工会・県商工会連合会及び商工会議所
⑤特別な法律によって設立された組合又はその連合会
⑥財団法人(一般・公益)・社団法人(一般・公益)
⑦特定非営利活動法人
(⑤、⑥、⑦については、その主たる業種について中小企業基本法第2条各号に
掲げる従業員規模以下)

※①②は、申請時に企業会会員となっていない場合は、申請書に併せて入会申込書の
提出が必要
※③~⑦は、企業会会員でなくてもよいが、企業会活動の趣旨に賛同し、情報提供を
受けることの承諾が必要(メルマガの受信等)

2.支援内容
(1)対象となる自家消費型エコエネルギー発電設備等
【設備名】
①太陽光発電
②風力発電
(上記①~②の設備は下記⑥または⑦との組み合わせが必須)
③バイオマス発電
④中小水力発電
⑤地熱(温泉熱)発電
⑥蓄電池(上記①~⑤により発電した電力を蓄電するものに限る)
⑦水電解装置及び水素タンク
(上記①~⑤により発電した電力で水電解するものに限る)
⑧ガスコージェネレーション
※事業所単位での申請は可能、可搬式蓄電池や電気自動車・プラグインハイブリッド車は
対象外
※⑥と⑦のみの導入は対象外

(2)補助対象経費、補助率等
<補助対象経費>
・設計費:対象設備等に設置に係る設計に要する経費
・設備費:対象設備等の購入、製造等に要する経費
(設備費の対象外:土地の取得及び賃借に係る費用、中古品等)
・工事費:補助事業の実施に必要な配電、配管等の工事に要する経費
(工事費の対象外:建屋の建設及び改造費、既存構築物及び設備の撤去費、土地造成、
整地等)
※他の補助金との併用は不可

<補助率等>
・補助率:3/4
・補助上限額:1,000万円
・補助下限額:100万円

3.予算額
6億円

4.募集期間
令和4年12月16日(金)~令和5年3月31日(金)17時15分
※予算の範囲内で先着順により補助対象者を決定し、申請総額が予算額に達した日(開庁日)
の17時15分をもって募集を終了します。募集終了日に申請書を受理した申請者について
は、抽選により補助対象者を決定します。

5.今後のスケジュール(予定)
書類審査後、随時事業採択
令和6年2月末:事業完了、実績報告書提

< 添付資料 ↓ >

エコエネルギー導入支援事業費補助金 募集概要(R4 2次募集)

PAGE TOP

Copyright © 2006-2023 大分県自動車関連企業会 All Rights Reserved.