• 当企業会について
  • お知らせ
  • 年間スケジュール
  • 会員企業
  • 事業計画
  • 活動紹介
  • 関連機関等
  • 企業会ニュース
  • 運営体制等
  • お問い合わせ

九州自動車関連企業データベース

九州の自動車関連企業立地マップ

※ファイルサイズが大きいため、表示に時間がかかる場合があります

大分県自動車関連企業会事務局
〒870-8501 大分市大手町3-1-1
(大分県工業振興課)
TEL 097-506-3274(直通)
FAX 097-506-1753

活動紹介

平成30年度

宮崎県自動車産業振興会との合同企業視察

2018年12月20日
カルソニックカンセイ九州(株)本社・宇佐工場、(株)ヨシカワ大分工場

 12月18日(火)、19日(水)宮崎県自動車産業振興会との県内合同視察を開催しました。

 18日はカルソニックカンセイ九州(株)様の本社・宇佐工場、19日は(株)ヨシカワ様の大分工場(ともに宇佐市)を訪問し、工場見学、質疑応答をさせていただきました。今後の提案等に活かせる有益な機会となりました。

 また、初日は両県参加者の意見交換会も開催し、今後の連携を図るべく交流を深めることができました。

301219写真

 

 

「オープンイノベーションによる革新的ビジネス創出セミナー」を開催しました

2018年12月17日
Oita Co.Lab Lounge

 12月10日(月)大分市のOita Co.Lab Loungeにて、異業種交流による新たなビジネスを創出ためのセミナーを開催しました。
 自動車関連企業に加えて、ICT、半導体、エネルギー関連企業だけでなく工芸事業、金融機関など多様な業種から18名の参加をいただきました。
 システム・インテグレーション(株)代表取締役 多喜 義彦 氏のご指導のもと、公開コンサル~開発テーマの抽出~グループワークによる具体的取組のアイディア出しを行い、異業種による連携の手法を学びました。
 引き続き、様々な業種のマッチングや新規ビジネス創出につながる機会を設けてまいります。

IMG_2123

IMG_2126

新規参入・取引拡大促進セミナー(全体会)

2018年11月19日
ホテル日航オアシスタワー

 11月6日(火)に平成30年度の新規参入・取引拡大セミナー(全体会)をホテル日航大分オアシスタワーで開催しました。

 大分県の安東副知事や特別顧問のダイハツ九州株式会社の泉谷代表取締役社長、日産自動車九州株式会社の荒井代表取締役社長をはじめ、会員、関係機関などから約110人の出席がありました。

 講演では株式会社キャタラー代表取締役社長 砂川 博明 氏から「持続的成功を目指して!~キャタラーの品質経営の取り組みとデミング賞挑戦について~」の演題で、ボッシュ株式会社パワートレインシステム事業部GM 中山 隆将 氏から「パワートレインの市場動向」の演題で、貴重なお話をいただきました。

 全体会後の交流会も70人を超える参加者があり、メーカーと会員企業と関係機関の相互親睦を深めました。

 

30全体会2

産学官連携人材育成事業「自動車関連工場見学バスツアー」の実施

2018年09月04日
九州河西(株)、ダイハツ九州(株) 大分(中津)工場

 企業会では、これから就職を考える県内の学生の皆さんを対象として、8月24日(金)に 九州河西(株)とダイハツ九州(株) 大分(中津)工場で「自動車関連工場見学会」を実施しました。自動車産業を支える人材育成を目的としたこのバスツアーには、県内の大分大学・日本文理大学と、九州工業大学から8名の学生が参加しました。

定期総会

2018年07月13日
レンブラントホテル大分

 平成30年度の定期総会を6月28日(木)レンブラントホテル大分で開催しました。

 総会には、安東副知事や特別顧問のダイハツ九州株式会社の泉谷代表取締役社長、日産自動車九州株式会社の荒井代表取締役社長、トヨタ自動車九州株式会社の原田取締役をはじめ、会員、関係機関などから約150人の出席がありました。

 総会では、平成29年度の事業報告と決算案、及び30年度の事業計画案と予算案について審議され、全会一致で可決されました。また、日産車体九州株式会社の髙木取締役工場長より、「日産車体九州の取り組みについて」の演題でご講演をいただいたほか、株式会社 FOMM 鶴巻代表取締役社長によるご講演、自動車産業支援プロジェクトチーム 田中プロジェクトマネージャーによる現場改善の御案内をいただきました。

 総会後の交流会も100人を超える参加者があり、メーカーと会員企業と関係機関の相互親睦を深めました。

2総会

 

 

金型保全技術者育成講座 開講式

2018年06月29日
大分県立工科短期大学校

 6月2日(土)大分県立工科短期大学校で平成30年度の標記講座が開講しました。

 金型の保全をテーマにした同講座は22年度からスタートし、ダイハツ九州(株)や明星金属工業(株)、県立工科短期大学校などの産学官が連携し、金型保全技術の向上を図ります。今年度は会員・協賛会員など14社から20名の受講生が参加しています。

 

PAGE TOP

Copyright © 2006-2019 大分県自動車関連企業会 All Rights Reserved.